熟成黒酢にんにく

熟成黒酢にんにくのcmについて

更新日:

健康家族のコマーシャルについて

コマーシャルを見る
熟成黒酢にんにくは、黒酢にじっくり漬け込んだにんにくをカプセルにした健康サプリ。黒酢にんにくのサプリメントは数多く発売されていますが、その中でも特に人気がある商品です。

発売元は鹿児島県に本社を持つ株式会社健康家族。南九州はにんにく卵黄の発祥の地といわれていますが、この健康家族も平成5年11月に「伝統にんにく卵黄」を販売開始、大ヒットすることで、現在の発展の基礎を築きました。

以後もこの熟成黒酢にんにくをはじめ、「高濃度ナノ水素水仙寿の水NEO」「植物生まれのグルコサミン」など幅広い分野の商品を販売し、一般の人にも知名度の高いメーカーになっています。

知名度が高くなったのは商品が売れているせいもありますが、なんといってもテレビでのコマーシャル展開のおかげ。健康食品の会社としては珍しくYouTubeで公式チャンネルを開設していて、過去のコマーシャルを見ることができます。

その中でも高倉健の出演しているものは有名でしょう。YouTubeでも「にんにく物語」の総タイトルで6本がアップされています。

夜汽車に乗った健さんがノートの記述を読む「プロローグ」、宮崎県のえびの高原を歩きながら黒い土を慈しむように手に取る「土との出会い」、コウコウたる照明をつけたトラクターで納屋から畑まで出かけ、ひとり黙々とにんにくを収穫する「収穫篇」など、1本1本がまるで短編映画のようなクオリティを持っていて、とてもコマーシャルとは思えません。

おそらくカメラにしても照明にしても長編劇映画のスタッフが担当したのでしょう。いずれも井上陽水の「少年時代」がBGMに使われていて(健さんのリクエストとのこと)、高倉健のキャラクターに見合った重厚な仕上がりになっています。

高倉健は2014年に亡くなりましたが、その後もこのコマーシャルはしばらく放送されました。健さんの晩年をしのべる動画として、広告の枠を越えた価値を感じさせます。

熟成黒酢にんにくのCM

熟成黒酢にんにくを発売している株式会社健康家族は、通販専門の会社です。

ネットでの公式サイトはもちろんありますが、なんといってもテレビでのコマーシャルが有名。武田鉄矢、高倉健、早見優などが出演していて、会社のイメージ向上に貢献してきました。また、お昼の番組の合間に通販番組もやっていて、見たという人も多いはずです。

熟成黒酢にんにくのコマーシャルは、金井克子がイメージキャラクターとして登場しています。

金井克子といえば、1973年の大ヒット曲「他人の関係」がその振り付け(ボブ・フォッシーを意識したもの)とともに有名。もともとバレリーナだっただけに、現在でもダンスと歌を両方こなすハードなステージを見せています。

もう70歳を越えた彼女が美しくしなやかな体でポーズを決めたあと、「若々しさの秘訣は熟成黒酢にんにく」と答えているのを見ると、それまで商品に興味のなかった人でも「買ってみようか」と思ってしまうでしょう。説得力を感じさせる抜群の人選です。

もちろん、熟成黒酢にんにくはイメージキャラクターだけに頼った商品ではありません。

口コミでも「体の調子が良くなった」という感想が目立ち、その効果を実感している人がたくさんいます。

毎日飲み続けることで日頃不足しがちな栄養分が補われ、体の細胞を活性化してくれます。

-熟成黒酢にんにく

Copyright© 『本当に効いた!熟成黒酢にんにくの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.