熟成黒酢にんにく

熟成黒酢にんにくでダイエット

投稿日:

熟成黒酢にんにくはダイエットにも効果的?

「熟成黒酢にんにくはダイエットにも効果がある」という情報をネットで見かけることがあります。

黒酢もろみ、にんにくという栄養豊富な原料を使っているので健康維持をサポートするのは分かるのですが、はたしてダイエット効果はあるのでしょうか?

答えから先にいいましょう。はい、ダイエット効果は確かにあります。

にんにくの独特のニオイを生み出しているのは、アリシンという物質です。このアリシンが体に吸収されてビタミンB1と結びつくと、アリチアミンという物質に変化します。

ビタミンB1には糖質をエネルギーに変換する働きがあり、疲労回復に不可欠。ところが水に溶けやすい性質を持っているため、摂取してもすぐに体外に出されてしまいます。

しかしアリシンと結合することでアリチアミンに変化。水溶性だったのが脂溶性に変わり、体内への蓄積が容易になります。こうなると吸収率も高くなり、糖質のエネルギー変換も効率的に——。その結果、スタミナアップにつながる、というわけです。

そのほかにも、アリチアミンには「ノルアドレナリン」というホルモンの分泌を促進する働きがあります。このノルアドレナリンは体内にある余分なエネルギーを消費し、体脂肪の燃焼を促進する物質。

にんにくの摂取によって体に蓄積していた脂肪がエネルギーとして消費され、ぜい肉が落ちていく、という仕組みです。というわけで、「熟成黒酢にんにくはダイエットに効き目がある」といいきれます。

そればかりでなく、にんにくは血行も促すので体温が上がりやすくなり、新陳代謝がさらに盛んになります。こうやって基礎代謝が高まることで、脂肪燃焼の効率もアップ。その点でもダイエット効果が期待できます。

アマニ油について

熟成黒酢にんにくの成分のひとつに、「アマニ油」という最近注目を集めているオイルがあります。

アマニは漢字で表記すると「亜麻仁」。「亜麻の種」という意味です。

原産地は、中東からオリエントにかけての地域。古代から地中海沿岸でも栽培されていて、その繊維は古代エジプト人やシュメール人が布地に活用しました。

またキリスト教の聖書にその名前が記述されるなど、歴史上の出来事にも深い関連があります。いわば西洋文化には欠かせない植物といえるでしょう。

その種にはα-リノレン酸(代表的なω-3脂肪酸)やファイトケミカルがたっぷり含まれていて、食物繊維やタンパク質も豊富。そこから採られたオイルは、フラックスシードオイルと呼ばれ、近年人気の的になっています。

主要成分となっているα-リノレン酸は体内でDHAに変わるため、「脳機能の向上」や「アルツハイマーなどの認知症の予防」に効果的といわれ、医薬界からも注目を浴びています。

さらに腸内環境の正常化、アトピーとアレルギーの改善と予防、中性脂肪の代謝や合成の抑制など、幅広い効能を備えていて、体調維持のためにもぜひ継続して摂取したい成分です。

熟成黒酢にんにくに副作用はあるの?

熟成黒酢にんにくは疲労回復に効果がありますが、副作用はあるのでしょうか?

原材料欄を見ると、使われている主要な原料はにんにくと黒酢だけです。両方とも食材として使われるものですから、毎日摂取しても体に害を受ける心配はありません。安心して飲み続けることができます。

-熟成黒酢にんにく

Copyright© 『本当に効いた!熟成黒酢にんにくの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.